ページタイトル - 財務報告の基本方針

財務報告の基本方針

財務報告の基本方針

  1. 信頼性のある財務報告の重視
    当社は、一般に公正妥当と認められる会計基準に準拠し作成した財務諸表を適時に開示することにより、信頼性のある財務報告を実現する。
  2. 財務報告に係る内部統制の役割
    当社は、信頼性のある財務報告の作成に必要な知識および倫理観を持った人材を確保・配置し、適正な財務報告を実現する内部統制を整備する。
  3. 内部統制の整備及び運用
    当社は、信頼性のある財務報告のため、内部統制の基本的要素(統制環境、リスクの評価と対応、統制活動、情報と伝達、モニタリング、ITへの対応)の適切な整備及び運用を行う。
  4. 内部統制の評価
    当社は、内部統制の整備・運用状況の評価を定期的に実施し、適正な内部統制報告書を提出する。

2018年2月26日制定
株式会社インフォネット
代表取締役社長 岸本 誠