ページタイトル

inforests infoNetの人、出来事、採用情報などを発信するブログ

ページタイトル画像
説明文

“inforests(インフォレスツ)”とは

infoNet(インフォネット)、information(情報)、interest(興味、おもしろさ)、forest(森)の造語です。

お知らせ:表示

2021/09/13

TOPIC

働きがい向上委員会 活動レポート!

こんにちは!
9月に入り、蒸し暑かった日々から一変、寒さすら感じる気候になりましたね。
心地のよい気候の短さに、毎年驚いているような気がします!

本日は「働きがい向上委員会の活動」の様子をレポートしたいと思います。

働きがい向上委員会って?


インフォネットは、ERに取り組み、働きがいがある会社を目指しています。
ERとは、Employee Relationsの略で、企業の従業員に対する広報活動のことを言います。
働き方の多様性が進む中での雇用の維持や社内の活性化への意識が高まる中で大切になる、社内に向けたコミュニケーションと相互理解の推進活動のことを指します。
昨今は社会全体的にリモートワークが普及するなど、働き方が大きく変わり、それによって従業員の働きやすさや働きがいも大きく変化してきているのではないでしょうか?

年に一度行われる従業員アンケートを分析し、次年度によりよい数値が出ることを目指すべく、若手からベテランまで有志が集まり、隔週1度のMTGをしています!

さまざまな部署からの意見を元に働きやすい環境について話し合います。




さて、そんな働きがい向上委員会ですが、最近は「働きがいチーム」と「働きやすさチーム」に分かれて具体的な内容を話し合っています。

働きがいと働きやすさの違いって?


そもそも働きがいと働きやすさの違いとはなんでしょうか。


「働きがい」というのは「やりがい」といった動機付け要因なのに対し、「働きやすさ」というのは「環境」といった衛生要因です。
働きがいはベテランに託し、まだ業務に深くかかわっていない新卒は環境的な側面の強い「働きやすさ」について担当することになりました。

30分という短い時間の中で効率的に会議を進める為に、オンラインのホワイトボードをツールを使って会議をしています。



アンケートの結果を元に、どんなことが出来そうかアイディアを一気にブレインストーミングしてみました。

実際に上がった内容としては、

・社内ツールの定期的な見直し
・制度の強化・周知を強め、柔軟な働き方が出来る環境作り
・コロナでリモートワークが急激に進んだ中、他部署との交流を増やしたい
・子会社化した会社との交流を企画したい
・会社全体について分析した情報を蓄積し共有する場を作りたい

といった案があげられました。

新卒1年目からやりたいことが盛りだくさんですね!

その部署にいないと分からないアイディアを出す人、着眼点が鋭い人、話を時間内に上手く全員に振る人、、、真剣な話し合いの中でも、笑いがこぼれる瞬間もありました。



今後はこれらの案から内容を絞り、みんなが「働きやすい」と感じる職場づくりにしていくプロジェクトを進めていきます!

10人いれば10通りの働きがいを感じる瞬間や、働きやすいと感じる観点があるのかもしれません。
ですがきっと正解のようなものはあると思います!
今よりも良い状態に、次のあたりまえをつくっていきたいです。


インフォネットは働きがい向上委員会に限らず、誰でも意見を言いやすい雰囲気があります。
というのは、会社がいつも様々な意見を求めているからです!
環境をより良いものへ変えていこうという雰囲気が歓迎されているので、変化を求める人、会社と共に成長したい人、引っ張っていくのが得意な人は、是非インフォネットに興味を持って欲しいな、と思っています!


いかがでしたか?
本日はインフォネットの働きがい向上委員会の活動の一部をレポート致しました。


infoNetでは現在、一緒に働く仲間を募集しています。
ご興味のある方は当社採用ページをご覧ください!


川崎 弓 Management Strategy Division

21年、インフォネットに入社。東京都出身。
現在人事と労務を実務を通して勉強中。
好きなもの:辛いスープ、犬、緑の自然
マイブーム:絵を描くこと、読書