承認:エディタ

セミナー

ページタイトル画像
セミナー詳細

2021年9月24日(金)午後の部追加開催午後【インフォネット・宝印刷・SBI証券共催】東証市場再編におけるIRサイト充実化のトレンドと施策 上場企業・IPO志向先向け3社共催セミナー

開催日時 2021年9月24日(金) 14:00~15:35
対象者
  • 投資家目線でIRサイトに望まれるコンテンツについて知りたい方
  • IRサイトに課題、お悩みをお持ちの方
  • IR、広報、マーケティングのご担当者様
  • 新規上場を目指すまたは上場予定のIR、コーポレートサイトのご担当者様
会場 オンライン(Zoomによるウェビナー)

満員御礼につき、追加開催決定!上場企業・IPO志向先向け3社共催セミナー

9月7日(火)13日(月)に開催した同セミナーはご好評につき満員となり、申込を締め切りました。お申込み、ご参加いただきました皆様ありがとうございます。
ご好評につき、7日(火)に収録した動画をライブ配信する形にて、24日(金)午前・午後に追加開催することが決定いたしました。7日(火)と13日(月)のセミナーにお申し込みできなかったお客様は、本セミナーへのご参加のご検討をお願いいたします。なお、質疑応答はアンケートにてお受けし、後日回答させていただきます。あらかじめ、ご了承ください。
※7日・13日・24日午前・24日午後のセミナーは全て同じ内容になります。ご参加いただく際はご注意ください。

新型コロナウイルス感染症の影響により、リアルな人の動きが制限されたことで、コーポレートサイトを通じた情報発信やコミュニケーション方法がより重要視される中、上場企業におけるコーポレートサイトが担う役割はより重要度を増しています。さらに、来年2022年4月には、東京証券取引所において新たな市場区分(プライム市場、スタンダード市場、グロース市場)の見直しが予定されています。また、この市場区分の見直しに伴い、コーポレートガバナンス・コードが今年6月に3年ぶりに改訂されました。
このことから、上場企業におけるコーポレートサイトに求められる掲載情報にも変化が発生すると共に、コーポレートサイトを通じた株主・投資家とのコミュニケーションは重要となってくるため、今回、インフォネット、宝印刷、SBI証券による3社共催セミナーを通じて、コーポレートガバナンス・コードにおける知財開示の潮流や、市場再編後におけるコーポレートサイトに求められる役割や掲載情報(サスティナビリティ、英語版情報開示、取締役情報開示等)、またより拡充される掲載情報のより円滑なWEBサイトの運用方法についてご説明いたします。

◆こんな方におすすめ

  • 投資家目線でIRサイトに望まれるコンテンツについて知りたい方
  • IRサイトに課題、お悩みをお持ちの方
  • IR、広報、マーケティングのご担当者様
  • 新規上場を目指すまたは上場予定のIR、コーポレートサイトのご担当者様

当日のプログラム

14:00~14:05

オープニング

14:05~14:35

株式会社SBI証券 資本市場部 部長 内田 修 市場制度変更に伴う開示・IRへの影響2022年4月に、東京証券取引所において新たな市場区分(プライム市場、スタンダード市場、グロース市場)に変更されます。この市場区分の変更に伴い、コーポレートガバナンス・コードも今年6月に3年ぶりに改訂されました。市場区分変更及びコーポレートガバナンス・コード改訂に伴い、新たな開示要請もなされております。それらの開示やIRへの影響についてご説明いたします。

14:35~15:05

宝印刷株式会社 ICT営業部WEBソリューション室 主任 田島 大輔IRサイト運用の肝
FDルール、MIFIDⅡなどにより、近年、企業のIR活動の基盤として存在感を増しているIRサイトですが、東証市場区分の変更やコーポレートガバナンス・コードの改定などに伴い、今後、その重要性はますます高まっていくことが想定されます。今回はそのような環境変化に伴い、想定されるIRサイト運用方法や、その役割の変化について説明させていただきます。

15:05~15:35

株式会社インフォネット Marketing Unit Manager 藤江 信之上場企業のサイトとして重要なこと~ポイントはWEBサイトの更新頻度~
企業を取り巻く環境がめまぐるしく変わる昨今において、オンラインにかかる比重がますます大きくなっています。それに伴い、WEBサイトの重要性はますます高まってきています。 上場企業でも、「更新されていない」「きちんと活用できていない」というサイトは少なくなく、投資家の方のみでなく、顧客に対しても情報発信の場として活用できていないことは、非常にもったいない状況と言えるのではないでしょうか?
今回のセミナーでは、WEBサイトを有効活用するための運用術、コンテンツの拡充方法、複数のサイトでのコンテンツを活用したマーケティング強化についてご紹介いたします。

登壇者プロフィール

内田修の写真

株式会社SBI証券 資本市場部 部長 内田 修
富士重工、日産自動車、野村ホールディングスの財務・経理部門における資金調達・法定開示、野村證券投資銀行部門において、国内会社による多くのグローバル案件引受業務を担当後、武田薬品財務部門において、シャイアー社買収のための資金調達や買収後の債務リストラを行った後、2020年4月にSBI証券入社。
現在は、IPO、上場会社、国内、グローバル案件問わず、発行開示書類作成業務を中心として、幅広く開示や資金調達に助言業務を行っております。

田島の写真'

宝印刷株式会社 ICT営業部WEBソリューション室 主任 田島 大輔
広告制作会社にてデザイナーとしてキャリアをスタートさせた後、企業の広報部門にて企業広報の企画・制作ディレクション業務に従事。この時期、企業のWebサイト運営に携わる。その後、2015年に宝印刷入社し、現在はWebサイトのプロデューサー・ディレクターとして、コーポレートサイト・IRサイト・サステナビリティサイトなど、企業サイトの企画・制作業務を担当。

藤江の写真

株式会社インフォネット Marketing Unit Manager 藤江 信之
大学卒業後、税理士向け商社で営業マンを経験したのち、2000年代前半よりWEB業界で就業。広告代理店や、WEB制作会社等で主にデザイナー、ディレクターとして勤務。大手エネルギー会社や、大手小売店、某市地下鉄などのWEBサイトやプロジェクトに関わる傍ら、2010年頃まで、都内のWEBデザインスクールで非常勤の担任講師を務める。
インフォネットは2017年にプランナーとして入社、現在弊社のマーケティング&広報等を担当。

開催概要

セミナータイトル 【インフォネット×宝印刷×SBI証券】東証市場再編におけるIRサイト充実化のトレンドと施策 上場企業・IPO志向先向け3社共催セミナー
日時 2021年9月24日(金)14:00~15:35(13:50より接続開始)
会場 開催はオンラインセミナーとしてWeb会議システム「Zoom」を利用いたします。
※申込者にはセミナー前日17時までに、セミナーの接続URLとパスワードをお送りいたします。
※ご視聴にはZoomアプリケーションのインストールを推奨します。   
参加費 無料
定員 100名
主催 株式会社インフォネット、宝印刷株式会社、株式会社SBI証券
申込締切 9月22日(水)16:00
注意事項 ※同業他社の方の参加はお断りする場合がございます。
※お申込みの際にご登録いただいた情報は株式会社インフォネット プライバシーポリシー宝印刷株式会社 プライバシーポリシーおよび、株式会社SBI証券 プライバシーポリシーに沿って管理いたします。 なお、ご登録いただいた情報はプライバシーポリシーに定める利用目的の他、共催企業のマーケティング活動に利用させていただきます。